在留資格認定証明書の掟

| トラックバック(0)
在留資格認定証明書とは、日本に入国しようとしている外国人が、入国のための条件を満たしており、入国管理法に基づいた在留資格に該当することを、法務大臣があらかじめ証明した文章のことです。
在留資格認定証明書を持っていると、入国しようとする本人または代理人が、入国管理局に申請することで交付してもらえます。
在留資格認定証明書がある場合、入国前から適合性が保証されていますので、査証が迅速に発行され、日本に到着した後の上陸検査が短時間ですみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2014年3月11日 20:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本の女性は素のままが魅力的です」です。

次のブログ記事は「美しい痩せ方、弛んだ痩せ方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31